実績

「染の新宿」活性化事業

sarakichi03

事業目的

「染めの新宿」を代表する染色企業の一つである「富田染工芸」をモデルとして、新規ブランドを創出し、着物産業のみに依存しない経営のあり方を提示する。また、一つの成功事例を基に、「染めの新宿」を再活性化する

事業概要

①染色技術を活用したアパレル雑貨ブランド「更吉」をプロデュース

きもの制作を通じて培った伝統的技法を活用し、「上質な普段使い」をコンセプトにアパレル雑貨ブランドを開発。ブランド名・ロゴ名、商品展開、デザイン、試作品制作、パッケージ等の販売準備、販路開拓まで一気通貫での支援を行った

②国内、および海外での販路開拓

国内百貨店での催事販売を経験後、海外展示会(ドイツ、パリ)に出展。パリ市内美術館での展示販売交渉を推進中。

③新宿区そのほかの染色業者への横展開

海外へのPRツールを標準化し、海外展示会への道を模索する

基本情報

委託主 新宿区

パートナー 株式会社富田染工芸